FC2ブログ
現役プログラマー村健の、投資に役立つプログラムを作るための勉強ブログです。 自動売買、システムトレードに挑戦!します。 勉強と習得の成果を記録です。
本ブログについて
本ブログは、プログラマー観点で投資への対費用効果を上げるために何ができるか?を考えていくブログです。
基本的には、ツール作成・公開、投資に関わるプログラム情報、最終的には 完全なる自動売買を目指しています。

現在、HPの方で現在作成中のツールや発注ロジックなどを公開中です。
ここのところ順調にツールの開発を行えていたのですが、この間から本業がむちゃくちゃ忙しくなってきました。
毎日12時帰りとかのレベルです。
もう毎日ヘロヘロで、開発は滞っています・・・

開発再開は6月中くないになりそうです。。。
ふぅ。

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
スポンサーサイト



以前はDDE通信のプログラムに関係する情報はあまり見つからなかったのですが、楽天RSS関係のプログラムをされている方がじわじわと増えているようで、情報が見つかるようになってきています。

巷にはDDE通信ができるDLLがあるので、今更情報は必要ないかなとも思いましたが、自分で自作したい!という人の為に、調べたついでに参考になるサイトを列挙しました。


http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc429260.aspx
マイクロソフトのサイトです。DDEの各関数について説明があります。

http://www.kumei.ne.jp/c_lang/sdk2/sdk_154.htm
http://www.kumei.ne.jp/c_lang/sdk2/sdk_155.htm
C言語ですが、プログラムサンプルやDDEの関数の使い方についての説明があります。
楽天RSSでは上記のホットリンクについての解説が参考になります。

http://plaza.rakuten.co.jp/acknight/diary/?ctgy=14
「VB.NETで楽天RSSからリアルタイム情報を取得する」記事にある、既成のDLLを使った解説が参考になります。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~katsum/marketspeed/index.html
色々な言語でのサンプルがあります。

http://investor.a-auc.net/workshop.php?pd=index
C++ですが、サンプルが沢山あります。

自分のサイトも参考になればいいのですが、メモ書き見たいな感じで体系的に整理されていないので、ダメですねー。
でもトラブルやつまずいたこと等の情報は役に立つかもしれませんね。

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
技術メモ的なものです。

「楽天RSS疑似データ送信ツール」は、データを連続送信している最中にFormの「停止」ボタンを押せるようになっていますが、これはマルチスレッドで実装しているのではなく、Application.DoEventsしているだけです。

そこで、スレッドの勉強をかねてマルチスレッド化に挑戦してみました。
送信時は、送信用のスレッドを立ち上げて、そこでデータ送信するイメージです。

実装として、FormのLoadイベントではDdeInitializeとDdeNameServiceを実行し、送信用のスレッドで立ち上げ、そこではDdePostAdviseを実行するようにしました。
しかし、送信前のCreateStringHandleでハンドル?が取得できず(0がとれる。何かエラーがでてた)、データの送信ができませんでした。

初期化とデータ送信を異なるスレッドで実行する(それぞれのAPIを呼ぶ事ね)とダメになってるっぽいです。
ネットで色々調べてみたのですが、知識不足もあり、原因は解明できず。
STA/MTAが関係しそうな気もしますが、色々試してみるもダメ。
(MainからSTAで起動するようにしたり、スレッドをSTAで実行するようにしてみたり)

結局元のApplication.DoEventsに処理を戻すことにしました。
残念。。。

原因&対処がわかる方がいれば、教えていただけるとありがたいです。

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
ここのところ、不況の為か仕事がさほどなく、その代わり自由な時間が沢山あるので、しこしことプログラム中です。

やっている内容ですが、以前の日記にもなんとなく書きましたが、証券会社に簡単にアクセスできる.NETのWebBrowserコントロールを作成しています。
既存にあるWebBrowserコントロールは、画面に貼り付けてWebブラウザとしてつかう部品ですが、これに証券会社へのアクセス機能を付加しています。
「買い」ページや「売り」ページに移動したり、発注をしたり、資金情報を取得したり、をメソッドコールで簡単に行えるようになるイメージで作っています。
しかもコントロールなので、画面上に自由にデザインできます。

以前にIEを操作する方法などで証券会社へのアクセスをやっていましたが、これのWebBrowserコントロール版です。IEだと見た目的に微妙なので、WebBrowserで実装してみることにしました。

完成してみて、使えそうか、需要はあるか、で公開するか決める予定です。


あともう1つ、楽天RSS用リアルタイム株価データ保存ツール/楽天RSS疑似データ送信ツールを改良しています。
以下の機能を追加予定です。
・mdbファイル(Accessファイル)/ODBC接続による、データ読み込み・保存の対応
・csv、mdbファイルを保存時にGZip圧縮。GZip圧縮のファイルから送信できるように
これらの機能があるとかなり便利になると思います。

完成度は60%で、このまま時間がとれるなら今月中には公開できるか?といった状況です。

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
HPにページを追加しました。
「WebBrowserによるコントロールへのアクセス」です。
更新情報から飛んでください。

今、WebBrowser関係のプログラムをしていて、そこで培ったノウハウ(たいしたものじゃないですが)をまとめて公開しました。
.NETでWebBrowserを使ったプログラムを組む方は少しは役に立つと思います。

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング