FC2ブログ
現役プログラマー村健の、投資に役立つプログラムを作るための勉強ブログです。 自動売買、システムトレードに挑戦!します。 勉強と習得の成果を記録です。
本ブログについて
本ブログは、プログラマー観点で投資への対費用効果を上げるために何ができるか?を考えていくブログです。
基本的には、ツール作成・公開、投資に関わるプログラム情報、最終的には 完全なる自動売買を目指しています。

現在、HPの方で現在作成中のツールや発注ロジックなどを公開中です。
やっとYahooファイナンス情報取得DLLがリリースできました。

調査・勉強にかなり時間がかかってしましました。

時間ができたら、テストがてらにいろんな銘柄のデータを取ってきてみます。
また、追加できる機能があればそのうちに追加していきます。

変な動きとかしてましたら一報を頂けると嬉しいです。
嬉しがるだけじゃなくて修正します。時間が取れれば。


このDLLを作った経緯ですが、
楽天RSSとは違ったデータ取得方法はないか、から思い立ちました。
楽天RSSもいつなくなるか?って話題がたまに出ますし、
なくなった・一時とまったときにあたふたしないでいいようにと。

他の方法となると、情報を公開しているWebサイトから定期的に
とってくる方法しか思いつきませんでした。

今回のDLLでは、Yahooファイナンスの情報自体は20分遅れで
リアルタイムの情報取得は無理ですが、
1日ごとにサインを出すシステムであれば利用価値はあると思います。
また、日単位での情報蓄積としても使えるかもしれません。
(今の情報種類ではあんまり意味が無いかも)

それに、今回ある程度のノウハウが得られたので、
今後は量・頻度の高い情報を取得するツールを作成することも
できるのではないでしょうか。

例えば情報取得元を有料情報や証券会社の板情報などにすれば、
楽天RSS程のリアルタイムは無理ですが、
5分おき程度であれば余裕でしょう。

それに同時に複数の情報ソースにアクセスするなどすれば、
負荷分散や高頻度にできたりと、工夫の余地もあると思います。


ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
スポンサーサイト



EXCELにはWebからの情報を簡単に取得できる機能がありますが、.NET2.0には同じ機能はありません。
その為、情報を取得するにはWebページの解析、データ抽出をプログラムで行う必要があります。

これらの操作を.NET2.0のDLLにまとめました。

本DLLを使用する事により、.NET2.0のメソッドを使用して簡単にYahooファイナンスの投資情報を扱うプログラミングが行えます。

HPで公開しています。

まだ初版のため、バグがあると思います。
不具合報告いただけたら、時間が取れれば修正します。


ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
週末で作製中のDLLを公開しようと思っていましたが、
間に合いませんでした・・・

プログラム自体はできているんですが、
ReadmeつくったりHPのページを作ったりっていうのは、
何か気が入らず、進みが遅くなってしまいます。。。

まだ確定申告もおつかいもしてないのにな。。。
もうすぐ夜中の2時ですよ。。。


話は変わって投資以外の雑談。

今、趣味でツールとかDLLとか色々と作っていますが、
プログラム会社に開発を依頼する場合は
いくらくらいかかるのか考えてみました。
この値段=ツールの値段、みたいなものです。

今作っているDLLの作成にだいたい20~30時間ほど費やしています。
これは調査、検討、作成、テスト、修正すべてを含めてです。
まじめにやったり優秀な人が作ったらもう少し短くなるとは思いますが、
目安として^^;

で、会社によってばらつきもありますが、
大体1時間に月3000円~5000円なので中をとって4000円として、
25時間×4000円=10万円です、か。。。

DLL自体にこれだけの価値は無いと思いますが(てか、ありません)、
会社として利益を出そうとすると、まぁこんなもんでしょう。
巷にあるシステム作ります!とかツール販売とかが結構高価なのは、
プログラム開発にはこんなにお金がかかるからなんです。

ただ、既存機能(DLL等)の(再)利用、二次販売許可、などの手を使えば
もっと安上がりにすることができます。

高価なツールをずっと売りつづけていたり、
使いまわしができるシステムなのに開発費が高い、
っていうのは、ボッタクリの可能性ありますので要注意です。

ボッタクリっていうのは表現が失礼でしたね。
高価でも需要がある点を突いた利益率の高い商売、ですか。
まだまだ巷のものは安く提供できると思いますよ。
大変なところもあるでしょうけどね。
この先、供給が増えていって、無料でそこそこのツールが手に入れられる
ようになると思います。

(自分で作るのを除いて)一番安上がりなのは
知り合いのプログラマー(いたら)に作ってもらうのですね。
簡単なものなら、のみ代1回くらいでってお願いできますし。

ちょと大変そうなものでも、会社のマージン分の料金が無くなるので
その分、安くできますし。

われわれ趣味投資プログラマーが活躍できるのもあと何年くらいでしょうかね。

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
ツールやDLLを作るときに、変数名、プロパティ名、メソッド名
等の英語名を調べる時に以下の辞書サイトを活用しています。

投資の専門用語の英語はなかなか見つからないし、
見つかっても長いので苦労します。

http://dictionary.goo.ne.jp/
http://dic.yahoo.co.jp/
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/
http://www.alc.co.jp/

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
ポータルサイトからファイナンス情報を取得する.NET用のDLL
を引き続き作成中です。

作成だけなら平日昼間でもできるのですが、
テストで沢山の銘柄アクセスはさすがにできないので、
休日にやろうと思います。

最近はまた仕事が忙しくなって、平日夜は時間がとれないのです。。。

Yahooファイナンスはある程度完成。
ただ、インタフェースをもっとよい形にできないかと悩み中。

その他のサイトも作成しつつあります。

情報の抽出には正規表現を使っています。
また、サイトによってはXMLを使えば早いと(今頃)気がつきました。

GMO証券の「Local API Server」用発注プログラム で学習した事が役に立っています。


ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
松井証券は自作プログラムによるWebのアクセスは許可してないそうなので、
確認・許可がとれるまでHP・ブログで公開しているVBAマクロを一時非公開とします。

ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
正規表現実行DLL正規表現チェックツールを公開しました。

正規表現実行DLLは、.NETに用意されている正規表現処理を使いやすくまとめたものです。
メソッドを呼ぶだけで結果が得られます。
DLLにするほどの物でもないんですけどね。。。

正規表現チェックツールは、正規表現実行DLLがちゃんと動作しているか
確認用に作りましたが、結構使えそうだったのでツールとして公開しました。
正規表現の実行部分は正規表現実行DLLに入っているので、
箱だけ作った感じです。
もう少し使い勝手を良くできますが、同じようなツールは巷にあるので、
これでリリースします。

これらは自分的にはまぁまぁ使えるような気がしますが、
どうなんでしょうね?

まだ正規表現の基礎しか理解できてないのでアレなんですけど、
これらを使ってWebから投資情報取得DLL作成中です。
もっといい方法があればいいんですけど。。。


そういえばバレンタインデーでしたね。
今回は本命も義理ももらえませんでした。
0ってのは久しぶりです。
本命はもらったことないですけどね。。。(恋人除いて)

義理チョコだったら、もらっても返すの面倒くさいから
いらないって思ってましたが、いざ0だと少し悲しかったりして。

バレンタインもクリスマスも特にトキメキなく過ごすようになって
数年・・・。
自分もだんだん親父化しているんだなと痛感します。。。

社会人になってまだ本命をもらっているって人は
どのくらいいるのでしょうか?
そういう人はやっぱり魅力があるんでしょうねー。


ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
正規表現の結果をすぐ確認できるツールをHPで公開しました。

自作の正規表現実行DLLを使って作りました。


ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
.NET2.0で正規表現を実行するDLLをHPで公開しました。

わざわざDLLにするほどの処理でもありませんが、
毎回ソース部分をコピーしてくるのも面倒なので。。。


ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング
VB.NETでWebからの投資情報を取得する方法を調べました。

簡単に検索した結果、EXCEL_VBAのツールならVectorなどにいっぱいありました。
前回の記事に書いたように簡単にデータが取得できるので、たくさんの人がつくってるのかなと思ってみたりしました。


.NETですが、具体的な情報は見つかりませんでした。
Yahooファイナンスからデータを取得するDLLを配布しているサイトは見つかりましたが、
ソースは公開されていませんでした。

具体的なやり方はわからなかったので、とりあえず試行錯誤してみることに。
Yahooファイナンスで銘柄情報でソースを見てみると、構成が結構単純でした。
これなら正規表現でもそんなに苦労することなく取り出せます。
はじめから見てればよかったです^^;

Webからhtmlを取得する処理を作成(IEは使わずに直接に)。
正規表現を簡単に扱える自作DLLを使用し、正規表現を作成して
HTMLから該当するデータを抽出。

とりあえず動作するものはできました。
あとは、株価情報やニュースなどの取得できるページ(情報の種類)を増やしたり、
細かなところを直したり、テスト銘柄を増やしたりすれば完成です。
ページの構成が複雑だと、解析に時間がかかるかもしれません。


正規表現を扱う自作DLLは近いうちにHPに公開します。
(DLLにするまでもないですけどね・・・一応)

Yahoo投資情報取得DLLも遠くない未来に公開できそうな気がします。

さらに、InfoSeekやMSNマネーなども調査してみますかね。


ブログランキングのクリックにご協力お願いします<(__)>
FC2ブログランキング
blogRanking
くる株・株ブログランキング
株・投資ランキング